亜麻仁油入り野菜ジュースダイエット!男たちよオメガ3Kで体内脂肪を燃やせ!

林修の今でしょ!講座で紹介されたダイエット方法の一つに、
亜麻仁油入り野菜ジュースのダイエットがあった。

今回の林修の今でしょ講座では、ダイエットをすることをメインとするテーマであった。
特にこの亜麻仁油入り野菜ジュースは、内臓脂肪を燃やしやすくするために考えられたものであり、
簡単に真似できるものなので、以下紹介しようと思う。

 

スポンサードリンク

亜麻仁油入り野菜ジュースダイエット!林修の今でしょ!講座

今回亜麻仁油入り野菜ジュースのレシピを紹介しようと思う。

ジュースを作ること自体はとても簡単であった。

レシピの材料は

人参4本

リンゴ(大)半分

レモン一個

で、これらをミキサーで混ぜるだけである。

多くの栄養分を取るには皮ごとミキサーにかけるのが良いようだ。
ミキサーで細かく刻まれるため、皮ごとミキサーにかけて飲みやすいジュースができあがる。

ただひとつ気になるのは、レモンの場合は防腐剤が多くかかっているため、
レモンの皮自体は余り健康には良くない場合があるということだ。

できれば防腐剤がかかっていないレモンを選びたいが、
防腐剤がかかっていれば皮は剥いだ上でミキサーにかけたほうが良いだろう。

そして最後に亜麻仁油を入れるのである。

亜麻仁油はカロリーが高めなので、1日小さじ2杯までと考えてほしいということだ。

それから、できれば朝に亜麻仁油入り野菜ジュースをとってほしいということだった。

 

スポンサードリンク

亜麻仁油入り野菜ジュースの効能・効果が高い理由

なぜ亜麻仁油かというと、亜麻仁油はオメガ3K脂肪酸と言われる油である。
そしてオメガ3K脂肪酸は、体内に取り込むと、普通の油を食べるよりも人間の脂肪を何十倍も燃えやすくするのである。

それは、オメガ3K脂肪酸は、体内で①中性脂肪を抑えこみ、②脂肪の分解酵素を活性化させる効果があるからである。

だから、オメガ3K脂肪酸の油を朝にとれば、掃除や通勤時間の運動であっても脂肪が燃焼されやすくなるというのだ。

オメガ3K脂肪酸は、魚介類の油や、エゴマ、アブラナなどの油にも含まれており、これらを摂取してもいい。

なぜ亜麻仁油かというと、風味が野菜ジュースにマッチしたからだ。

またオメガ3K脂肪酸は、熱に弱いので、熱すること無く野菜ジュースやサラダに入れて食べてほしいということだ。

そして、野菜ジュースを摂取する理由は、脂肪分解に必要な栄養素ビタミン類をせっしゅするためである。

運動するにしてもいかに効率よく運動するかというのがとても大事だ。
わたしたちの1日の時間は限られているため、
より少しの運動で、脂肪を燃焼させる必要がある。

亜麻仁油のように、少しの運動で脂肪を燃焼させてくれる食事をとるというのは
非常に効率のよいダイエット食事というのはあきらかである。

 

ヘルスケアの看板娘

みほ

 

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

News Headlines on twitter

Pickup News

Return Top