サニブラウンハキームの父母の職業について!陸上界に怪物男児がまたも出現

世界陸上選手権が行われているが、世界的に注目を集めている日本人がいる。
それはサニブラウンハキーム君だ。

現在16歳でありながら、ウサインボルト選手たちとおなじ舞台にたった。

スポンサードリンク

サニブラウンハキームの父親の職業

サニブラウンハキーム選手は、ガーナ人の父親と日本人の母親を両親としている。

サニブラウンハキーム選手の現在の国籍は日本となっているが、ハーフの場合は22歳くらいまでにどちらか決定すればいいはずだ。現在は二重国籍状態ではない?

とりあえず、日本人として世界陸上選手権に出場している。

サニブラウンハキーム選手の父親の名前は、ラティフサニブラウンさん。

東京都内でスポーツバーを経営しているという。

もともとプロではないがサッカー選手ということで、サニブラウンハキーム選手は一時期父の影響をうけてサッカーをしていたようだ。

しかし、途中から母親の助言があり、陸上に転向している。

ラティフサニブラウンさんはとても体格が良いということである。
現在サニブラウンハキーム選手も16歳で187センチという恵まれた体格があり、まだ成長中だという。

サニブラウンハキーム選手の恵まれた体格は父親譲りのようだ。

スポンサードリンク

サニブラウンハキームの母親・明子さんについて

サニブラウンハキーム選手の母親は、明子・サニブラウンさんである。

明子さんは福岡県で、福岡県立宗像高校を卒業している。高校時代には100mと100mハードルでインターハイ出場というスポーツ万能の母親である。

個人的な経験だが、母親がスポーツ得意だと息子にも遺伝しやすいような気がする。
筆者の場合は逆だが。。。泣

さて、明子さんは高校卒業後はデザインの専門学校に行き、スポーツメーカーに就職したという。
現在もスポーツメーカーで働いているかは不明だが、サニブラウンハキーム選手をしっかりとサポートしているのは確かである。

ちなみに弟もいます。
現在小学生だとか。
弟は現在サッカーに夢中だということだ。

こちらが、明子さんが撮影している動画である。

サニブラウンハキームの凄さ

サニブラウンハキーム選手の凄さは、最近の記録で言えば
第9回世界ユース選手権で100メートルと200メートルで2冠を達成した。

このときの記録も速く、当時ウサインボルト選手が持っていた記録を抜いたという。

並みの肉体ではないが、やはりさらに凄いのはその心だろう。

世界の舞台で活躍し続けるのは並みの精神力ではだめで、かなりの精神力がいる。

これからますます世界から注目され、プレッシャーを与えられると思うが、
しっかりと乗り越えて活躍してもらいたいと思う。

マスコミがまたやみくもに騒ぎ立てることもあるだろうが、
そのような外野の声を気にせず、これからの活躍を期待したいところだ。

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

News Headlines on twitter

Pickup News

Return Top